楽しくLoLをやる為に気を付けたい3つのこと

f:id:melt_ryota:20171023010217p:plain

こんばんは。めるとです。

 

最近、LoLでダイヤモンド1まで上がりました。いつも応援してくれてる方、本当にありがとう。なんだかんだモチベになってます。

 

さて、今日はそんなモチベーションを保つために、私が気を付けている"LoLを少しでも楽しくプレイする方法"を書き連ねようと思います。

 

もちろん、他にもたくさんの楽しみ方や、人との接し方はあると思いますし、どうしても一緒には仲良くプレイできない方もいるのは前提とした上で、少しでも多くの人と楽しく遊べる方法を考えています。

 

1.マイナスな発言をしない

気持ち的にも、マイナスな言葉を発したり聞いたりすると、気分も落ち込んだりしませんか? 

 

VC内で、気の合う友人とプレイしてる時に、冗談っぽく暴言を叫んだりはまぁ問題無いと思うんですが、あまり遊ばない方に対してや、チャットで相手に見えるように暴言を言っているのを見ると、(´・ω・`)って気持ちになります。

 

逆に、「ナイスッ!」とか「ドンマイッ!」みたいな前向きなコールがあると、落ち込んでる人や調子のいい人も気持ちよくプレイできると思うんですね。んで周りの人もそれにつられて楽しくプレイできると思うんです。

 

あと、「ラグい」とかだって、他の人からしたら「知らねーよ!!!」ってなると思うんですが、それも言い方ひとつで笑いに変えられると思ってます。「ラグい、はい俺ワープしてる最強~! はい!ワープ攻撃!! はい無理、スキル出ませ~ん。」みたいな。

 

暴言は(´・ω・`)ポイント結構高いので、気を付けたい部分ですね。たとえマイナスな事でもプラスに転換して、少しでも楽しんでいきたいものです。

 

2.ちゃんと寝る

やっぱりLoLって楽しいじゃないですか。ついつい長く遊びすぎちゃって、眠いのに惰性でインバイトに乗ってしまう……そんな経験ありますよね?…え?私だけ?

 

やっぱり、めっちゃ眠い状態でLoLをやると、フィードしがちで周りの人にも迷惑掛かっちゃうし、そもそも何も考えずにLoLやってて、楽しいのかどうかすら分らんのですよね。

 

これについては私もよくやるので気を付けたいところ。体調にも影響しますしね。

 

あ、でも3日目を超えると、なんか知らんけどすごく楽しくなれますよ。

 

3.「ありがとう」と「ごめんなさい」

「ありがとう」って言われて気を悪くする人ってあんまりいないと思うんです。だから、青バフくれたりキル譲ってくれたり、小さなことからどんどん言っていきたい。

 

逆に、何か失敗しちゃったり、万が一相手の気を悪くしてしまったなら、素直に謝る事ってすごく大事だと思ってます。

 

1回や2回の失敗で、せっかく仲良かった友人と疎遠になってしまう事が、ネットだと結構あるので、その一言で解決できるならどんどん謝りたいですね。

 

まとめ

  • めっちゃ楽しそうにプレイする
  • しっかり寝る
  • 「ありがとう」と「ごめんなさい」

当たり前のことの様で、なかなか実践するのは難しいことばかり。

少しでも気を付けて、沢山の方とのLoLを楽しみたいですね!